東京六七会トップ > 例会・新年会の会合 > 2014年
平成26年(2014年)

  日 時 :平成26年6月7日(土)正午~
  場 所 :カサブランカシルク @丸ビル
  会 費 :5千円
  オプショナル企画:皇居東御苑(雨天のため中止)


[出席者21名が全員揃って集合写真]

会合の様子

 本年の東京六七会例会は、6月7日(土)に東京駅の新駅舎に隣接する丸ビル5階のカサブランカシルクというベトナム料理店で開催しました。今回はちょうど梅雨入りの時期と重なってしまい、おまけに日本を取り巻く強い高気圧の影響で東京では大雨が降り続き、この日も本降りの一日となってしまいました。

 しかしながら、雨にもめげずに21名の皆さんが会場に大集合!落ち着いた雰囲気の個室で例会がスタートです。いつもの居酒屋で座り込みスタイルではなく、イス席ですので、足が楽です。料理は、上品なベトナム料理&フレンチといった感じで、飲み放題(ワイン、ビール等)付きでなかなか美味しい料理でした。ボリュームはやや少なめでしたが、むしろ私たちのような年配組には健康に優しいメニュー構成でした。

 例会が始まりしばらくすると、近況報告です。仕事のこと、家庭菜園のこと、子どもや孫の話などそれぞれが思い思いに語らいます。最初の頃はみんな大人しく聴いていますが、次第に隣同士で話が盛り上がってきます。報告する人はそれに負けずに大声で話そうとします。こんな訳でワイワイと大変賑やかな感じになりますが、楽しければそれで良しです。あっという間に予定の2時間が過ぎてしまいました。最後に集合写真を撮って例会終了です。

 例会の後は、オプショナルツアーとして近隣の皇居東御苑を散策し、美しく咲いている花菖蒲を愛でる予定でしたが、本降りの雨はこの時間になっても降り止まず、楽しみはアトに取っておくこととしてやむなく中止としました。この後、半分ぐらいの人は、グランルーフが有名な東京駅の八重洲方面に移動し、新大丸の12階でティータイムの2次会を楽しみました。ここでも話が長くなり夕方に解散と相成りました。久々に気の置けないものどうしの寛いだひとときでした。ご参加の皆さま、ご苦労さまでした。また、今回ご都合が悪く参加出来なかった方、次回よろしくお願いします。(文責: 青柳桂一)

出席者21名
(敬称略、順不同)
  塚越 則夫、鑓水 厚、後藤 実、結城 俊、古澤 陽一、藤井 耕一
  長谷川 正夫、石山 正悦、今田 昌秀、高田 壮一、鈴木 義博
  鈴木 邦治、小川 研一、東海林 彰(夫妻)
  谷口 恒俊、佐藤 秀樹、関 晴光、富本 左園、神保 妙子、青柳 桂一


詳しいスナップ写真を含む会合の様子は、詳細版(要パスワード)へ。


Copyright © 山形東高 東京六七会.  All rights reserved.